ビデオパスの詳細とメリットデメリット!口コミ&感想!

ビデオパス

人気の動画配信サービス「ビデオパス」

ビデオパスは月額562円(税抜)で利用できる、auが運営する動画配信サービスです。

ビデオパスは、

  • 月額562円(税抜)という安さ!
  • 毎月540コイン貰える!
  • 映画館が割引になる!

と、魅力的ですが、実際はどんな動画配信サービスなのかは使ってみないと分からないですよね?

そして、メリットだけでなくデメリットもあり、評判なども気になるところだと思います。

このページでは、

  • ビデオパスってどんな動画配信サービス?
  • ビデオパスのメリット・デメリットは?
  • ビデオパスの口コミや評判は?
  • ビデオパスってどんな人にオススメなの?

といった、ビデオパスとはどんな動画配信サービスなのかを分かりやすく紹介していきます!

ビデオパスに登録しようか迷っている方の選ぶ参考になれば幸いです(*´∀`*)

 

\初回30日間無料おためし!/
無料期間中に解約すれば料金はかかりません。
 

※このページの情報は2019年6月28日時点のものです。
2019年8月29日 更新
最新情報はビデオパスから確認をお願い致します。

ビデオパスとは?

ビデオパスのトップページ

月額料金 562円(税抜)
動画本数 1万本以上
コンテンツ 洋画/邦画/TVドラマ/アニメ・キッズ/音楽・お笑い
画像 SD/HD
同時視聴 ×
ダウンロード
対応デバイス スマホ/タブレット/パソコン/テレビ
支払い方法 auかんたん決済/クレジットカード
無料期間 30日間

公式サイトビデオパス

ビデオパスはau(KDDI)が運営する動画配信サービスで、月額562円(税抜)で対象の動画を見放題で楽しむことができるサービスです。

2018年8月2日からキャリアフリーとなり、au以外の方も利用できるようになりました。

料金形態は定額制+都度課金なので、見放題の作品と有料の作品に分かれます。

ビデオパスは毎月付与される540コインで新作などの有料作品をレンタルすることができます。

また、映画館の料金が割引になる特典がついていたりと映画好きにもオススメのサービスです。

 

\初回30日間無料おためし!/
無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

ビデオパスの料金

ビデオパスの料金は月額562円(税抜)です。

この料金の中に特典の540コインも含まれます。

ビデオパスは定額制+都度課金型の動画配信サービスなので、見放題の作品と有料の作品に分かれます。

全ての動画が見放題ではないので注意してくださいね。

関連記事ビデオパスの料金と支払い方法!

ビデオパスのメリット

ビデオパスの4つのメリットを紹介します!

  • 月額料金が562円(税抜)と安い!
  • 毎月もらえる540コインで新作が見られる!
  • 映画館が割引になる!
  • ダウンロードできる!

ビデオパスのメリットについて、それぞれ解説していきます。

月額料金が562円(税抜)と安い!

ビデオパスは月額562円(税抜)と料金が安いです。

料金を他社と比較すると以下になります。

動画配信サービス 月額料金
Amazonプライム・ビデオ 500円(税込)
dTV 500円(税抜)
ビデオパス 562円(税抜)
FODプレミアム 888円(税抜)
Hulu 933円(税抜)

最安ではありませんが、
ビデオパスは562円(税抜)で対象の動画を見放題で見られるだけでなく、毎月付与される540コインでレンタル作品を見ることができる分お得です!

関連記事ビデオパスの料金と支払い方法!請求日や日割りについても解説!

毎月もらえる540コインで新作が見られる!

ビデオパスは毎月540コインもらうことができます!
(1コイン=1円分)

ビデオパスはこのビデオコインを使って、新作などのレンタルすることができます。

レンタル作品の料金は作品によって異なりますが、大体200円~500円(税抜)です。

ビデオパスは月額562円(税抜)で対象動画が見放題+新作1本を見ることができるのでお得に感じると思います!

 

\初回30日間無料おためし!/
無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

映画館が割引になる!

ビデオパスの映画館割引の対象の映画館

(出典:ビデオパス

ビデオパスの会員になると「TOHO CINEMAS」と「ユナイテッドシネマ/シネプレックス」で割引料金で映画を見ることができます!

それぞれ割引料金が違うので表にまとめました。

  auマンデイ auシネマ割
映画館 TOHO CINEMAS ユナイテッドシネマ
シネプレックス
※恵比寿ガーデンシネマは対象外
割引料金 大人1,900円→1,100円
大学生1,500円→1,100円
高校生以下1,000円→900円
大人1,800円→1,400円
大学生1,500円→1,300円
シニア1,100円→1,000円
高校生以下1,000円→900円
曜日 月曜日 毎日

TOHO CINEMASで使えるauマンデイは月曜日限定ですが、
大人だと1,900円→1,100円と、800円もお得に見ることができるので、これだけでビデオパスの月額料金の元が取れてしまいます!


ユナイテッドシネマ、シネプレックスのauシネマ割1,800円→1,400円と、auマンデイと比べると割引率は低いですが、曜日の縛りがなくいつでも使えるのが嬉しいところ!

ビデオパスの映画館割引は映画館によく行く方にはかなりお得な特典です!

ダウンロードできる!

ビデオパスは、スマホ・タブレットにダウンロードすることができます

ダウンロードすることでオフラインでも視聴することができるので、外出先などでも通信量を気にすることなく利用することが可能です。

 

\初回30日間無料おためし!/
無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

ビデオパスのデメリット

ビデオパスのデメリットは以下になります。

  • au以外はクレジットカードが必要
  • 配信されている作品が少ない
  • 画質がいまいち
  • 同時視聴ができない

ビデオパスのデメリットについてそれぞれ解説していきます。

au以外はクレジットカードが必要

ビデオパスの支払い方法はauかんたん決済か「クレジットカード払いになります。

auユーザー:auかんたん決済
au以外:クレジットカード払い

auユーザー以外の場合はクレジットカードが必要になります。

そのため、auユーザー以外の場合、クレジットカードを持っていないと登録したくても登録できないのは残念なところです。

配信されている作品が少ない

ビデオパスで配信されている動画本数は1万本以上ですが、他社と比較すると配信数は少ないです。

動画配信サービス 動画本数
(レンタル含む)
月額料金
Amazonプライム・ビデオ 7万本以上 500円(税込)
dTV 12万本以上 500円(税抜)
ビデオパス 1万本以上 562円(税抜)
Hulu 5万本以上 933円(税抜)
U-NEXT 14万本以上 1,990円(税抜)

見放題作品が少なくてレンタル作品が多いの?と思うかもしれませんが、レンタル作品もそれほど多くはありません。

ビデオパスはヘビーユーザーの場合は物足りなく感じると思います。

画質がいまいち

ビデオパスはHD画質の作品が少ないです。

きれいな画質で見たい場合は特に不満に感じるかもしれません。

また、HD画質の作品を視聴するには、HD画質に対応している端末が必要です。

同時視聴ができない

ビデオパスは同時視聴できません

ビデオパスは同時視聴はできないのですが、ダウンロードすることでストリーミング再生とダウンロードした作品の同時視聴ができます。

若干面倒ではありますが、どうしても同時視聴したい場合は試してみてください。


関連記事ビデオパスの対応デバイスを紹介!同時視聴についても解説!

ビデオパスの評判・口コミ

ビデオパスの評判や口コミを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください!

良い評判・口コミ

ビデオパスの良い評判・口コミは
料金や特典などよりも見たい作品が見られた!というのが多かったです。

ビデオパスの良い評判・口コミ
  • ○○(見たい作品)が見れた!
  • 新作は見放題に対応していませんが、コインで見られるのでお得です。
  • 月額料金が安くて良い
  • 映画を安く見れる特典がいい!

悪い評判・口コミ

ビデオパスの悪い評判・口コミは
画質についてや途中で止まるというのが多くありました。

画質については良いという方もいましたので、許容範囲がどのくらいかで異なりそうです。

ビデオパスの悪い評判・口コミ
  • 見たい作品がなかった。
  • 画質が悪く再生途中に止まる。
  • 何度も途中で止まる。
  • コインで見ようとしたらコイン利用不可の作品があって使えなかった。
  • 見放題で見れていた作品が急にレンタルになった 。

まとめ【ビデオパスはこんな人におすすめ!】

ビデオパス の特徴をふまえてどんな人におすすめかまとめました! 

  • 料金を安く抑えたい人
  • 新作をお得に見たい人(毎月付与される540コインで視聴できます)
  • 映画館で映画を観るのも好きな人
  • オフラインでも動画を見たい人
  • クレジットカードを使いたくないauユーザー

ビデオパスは動画本数が少なく、画質もちょっといまいちに感じるので、ヘビーユーザーには向かないかもしれません。

ですが、月額料金に対しての特典が魅力的です。

なので、動画だけでなく毎月付与される540コインや映画の割引特典も合わせて、検討すると良いかと思います(*´ω`*)

はじめて利用される場合は、30日間の無料体験がありますので、是非おためししてみてください!

 

\初回30日間無料おためし!/
無料期間中に解約すれば料金はかかりません。
 

※このページの情報は2019年6月28日時点のものです。
2019年8月29日 更新
最新情報はビデオパスから確認をお願い致します。

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove